キャンプを始めたきっかけ

とある日に、突然の妻の一言から始まりました。

当時、妻と小学校1年生の息子と家族3人。

家族みんなでキャンプをしたいなぁーと

思っていましたが、妻は虫も嫌いだし、暑いところも苦手、

だから、縁遠い遊びと、自分の中で諦めていました。

若い時に、キャンプして、遊んでたよと語ったぐらい

当然、興味など沸くわけがないと、思っていました。

ところが、9月の涼しくなりだしたある日
妻から突然

「キャンプやってみたい」

気が変わる前にとその週末、
ほとんど道具もなく、若いときに使っていたテントと
家で使っていた、布団だけを持ってキャンプ場へ
道具もほとんどなく、行ったキャンプ場も格安で
便利な施設は一切ありません。最低限の古びたトイレと炊事場のみ
お風呂は近所の公衆浴場。

山奥にあるキャンプ場だったため、夜の星には妻も子供も大感動。

食事はコンビニのお弁当とパンを想定していましたが、
お弁当が売っていない状況!!
結局、スーパーで網とお肉を買い、薪を広い焚火で焼き肉
星空以外はとても不便な時間を過ごさせてしまいました

帰りの道中、運転しながら自分の中では
(キャンプ続けたいけど、きっと無理だろうなぁー、最初で最後かぁー)
あきらめムード満載。

ところが!!

「またキャンプ行きたいね!みんなみたいにいろいろ揃えてまた行こうよ!」

これが、我が家のキャンプ始まりのきっかけでした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です