コールマン ディレクターズチェアー


いろいろな椅子がありますが、今回はコールマンのディレクターズチェアーを紹介します。
コールマンではサイドテーブル付きデッキチェアST

良いところ

・価格が手頃
・部品も少なく構造も単純なため丈夫
・サイドテーブルがあり、さらにカップホルダーがある
カップホルダーがあると、パーティーで人がぶつかってもコップが転がりにくいです。
・何かしなくてはいけないときに、すっと立ち上がることができる座面角度
・フレームが太く安定感が高い

悪いところ

・収納時サイズが大きい
あああ車に乗せるときに、どこに載せようか、いつも悩む

・組み立てるときに、力が必要
あああコツをつかむと女性でも組み立てられますが、最初は少々怖いかも
・地面接地面が点ではなく、線なので、ぼこぼこしている地面では不安定
ぼこぼこの地面では平らにする必要アリ。

 

みんなと集まっての団らんの時は姿勢正しく、すっと立ち上がり、動くことができ、
思わず、先輩や目上の方の前で行動が遅れることはありません。
座り心地も、フレームが太くしっかりしているため、安定感があって
疲れることなく、長い時間座っていられました。
ただ、色合いや形におしゃれ間が無く、非常に無機質なデザインなため、
女性にとってはちょっとマイナスかも
また、背もたれも立っているため、のんびり足を伸ばしてゆったりしたいときには不向きでしょう。
はっきり言って、好みが非常に分かれると思われるイスですが、
使用環境にあわせて、選択し
もありかな、ほかの椅子と選ぶとき参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です